平成最後となる春のセンバツ高校野球、市立和歌山(市和商)が呉にサヨナラ勝ち!智弁和歌山にも期待!

本日2019年3月23日(土)から始まった、平成最後となる春のセンバツ高校野球は、和歌山県勢は智弁和歌山と和歌山市立和歌山商業高等学校(市立和歌山)が出場していますが、初日の第1回戦第1試合から、市立和歌山が登場しています。

市立和歌山と略されても、和歌山県民でも一瞬「ん?」となりますが、昔の市和商ですね。

市和商(和歌山市立和歌山商業高等学校)は、2009年に普通科が設置され、それに伴い、和歌山市立和歌山高等学校に校名を変更しています。

御坊商工が紀央館に変更されたりと、普通科が新設されると、校名が変更されることが多いですね。

昔に比べると、商業や工業の専門高校は需要が減ってきているのでしょうね。

さて、春のセンバツ高校野球の第1回戦、和歌山市立和歌山高等学校VS呉ですが、延長11回の末、市立和歌山がサヨナラ勝ちを収めました。

市立和歌山は1回に1点を先制し、5回に1点を追加して、2対0としたものの、7回に1点を返され、9回の土壇場でスクイズを決められて同点とされ、延長戦に持ち込まれました。

スクイズを決められて追いつかれた後は流れが呉に行ってしまってヒヤヒヤしましたが、なんとかサヨナラ勝ちできてよかったです。

初戦からサヨナラゲームとは、平成最後となる春のセンバツ高校野球は期待できますね。

和歌山県勢は、市立和歌山と智弁和歌山が出場していますが、市立和歌山が初日の第1試合で、智弁和歌山が第1回戦最終日となる3月28日というのは、偶然にしてはよくバラけたなって感じです。

智弁和歌山は名将・高嶋監督が勇退し、元阪神の中谷監督が指揮をとるということで楽しみです。

スパクロ、アリーナで10週連続プラチナ1を獲得!状態異常耐性盛りアルトアイゼン・リーゼは回れ右

今や生活の一部になっている、スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」ですが、なんとか先週もアリーナでプラチナ1を獲得し、10週連続でプラチナ1を維持できました。

Ωスキル搭載型ユニットの調整により、アルトアイゼン・リーゼが強くなりすぎて、今回はプラチナ1は無理かなとも思ったのですが、ダイミダラー超型・孝一+蜃気楼の編成でも抜ける防衛がまだまだ多くてなんとかなりました。

参考:スパクロ、アリーナで7週連続プラチナ1獲得!ダイミダラー超型+蜃気楼の編成

ダイミダラー超型・孝一+蜃気楼の編成では、命中率が上方修正されたΩスキル搭載型ユニットがいると回れ右をするしかないですが、まだまだ、ミルフィーユ、レントン、アネモネ、ストフリが主軸の防衛もありますし、このままだとプラチナ1をキープできそうです。

といっても、以前のように、ダイミダラー超型・孝一+蜃気楼の編成ばかりでは勝てなくなってきたので、騎士スペリオルドラゴンを軸にした編成を2パターン作り、攻めで使っています。

2パターンとも、騎士スペリオルドラゴン+一気呵成3体+ダイミダラー超型・孝一という編成ですが、状態異常耐性を盛っていないアルトアイゼン・リーゼを倒す場合と、そうでない場合で使い分けています。

アルトアイゼン・リーゼがいる場合、一斉攻撃をすると、リーゼのHPが回復してしまうので、ユニットを隣接させずに離しています。

まあ、アルトアイゼン・リーゼは大体状態異常耐性を盛っているのが多いので、ほとんど回れ右になっていますが…

反撃無効+軽減無効の多段必殺ユニットがガシャで出てこない限り、現状の手持ちでは、状態異常耐性を盛ったアルトアイゼン・リーゼは回れ右をするしかないですね。

状態異常耐性を無効化するスキルを持ったユニットでも出てくれば環境も変わるんでしょうけど…

さて、攻めはいいとして、防衛には全く自信がないので、昨日も先週に引き続き、EN5回復剤を1個だけ使って順位を上げておきました。

ちなみに、日曜日の午後11時時点では、レートが1857で、順位は286位でした。

100均のセリアでソフト耳栓「おやすみ耳」を2種類買った!クッションタイプを愛用!

100均のセリア(Seria)で耳栓の「おやすみ耳」(おやすみみ~)を2種類買いました。

ソフト耳せん「おやすみ耳」には、「水に強い立体3構造 スパイラルタイプ3D」と「耳に合わせてゆっくりふくらむ クッションタイプ」の2種離があり、その構造上、用途が少し違います。

まず、「水に強い立体3構造 スパイラルタイプ3D」は、「安眠」「読書」「旅行」「水泳・入浴」の場面で使え、特徴としては、熱可塑性エラストマー使用で、耳にやさしく水などがほとんど浸透せず、スパイラル構造により、雑音から騒音までコントロールでき、耳の大きさに関係なくフィットします。

熱可塑性エラストマー(Thermoplastic Elastomers)とは、熱を加えると軟化して流動性を示し、冷却すればゴム状に戻る性質を持つ、ゴム弾性の工業用材料で、TPEと略されます。

次に、「耳に合わせてゆっくりふくらむ クッションタイプ」は、「安眠」「読書」「旅行」の場面で使え、特徴としては、弾性ポリウレタンのやさしいつけ心地で、嫌な雑音(高周波)だけをカットし、大切な電話のベルや時計のアラームなどは聞こえます。

この特徴だけ見ると、「水に強い立体3構造 スパイラルタイプ3D」のほうがいいような気もしますが、つけ心地は圧倒的に「耳に合わせてゆっくりふくらむ クッションタイプ」のほうがよく、私はもっぱらクッションタイプを愛用しています。

スパイラルタイプ3Dのほうはちょっと固くて耳に入れにくいですし、調整が難しく使いづらいです。

まあ、クッションタイプのほうは耐久性はあまりなさそうですし、水泳・入浴時には使えないので、用途に応じて選べばいいとは思います。

しかし、100均のセリアで耳栓が売っているとは驚きでした。

100均って、ほんと何でもありますね。

LINE Creators Marketから売上確定メッセージが届いた!4年間で分配額310円とは哀しい…

昨日、LINE Creators Marketから、2019年2月の売上確定メッセージが届きました。

この売上確定メッセージが届くのは一体何年ぶりでしょうか?

私は、2015年3月12日に、LINEスタンプ第1弾として、「亀田うさパン」をリリースし、2015年8月28日には、第2弾として、「亀田うさパン パート2」をリリースしていますが、未だに分配額が1000円を超えていません。

先月の分配額44円を合わせても、たったの310円です。

この未払い分配額310円の中には自分で購入したスタンプも含まれていますし、友達が買ってくれたものもあるので、ほぼ売れていないということになります。

まあ、元々絵は得意なわけではないので、それほど売れるとは思ってはいなかったのですが、4年間で分配額310円というのは哀しいです。

未払い分配額が1000円以上にならないと振り込みはしてくれませんし、1000円を越えても、銀行振り込みだと振込手数料が540円もかかるので、売れないスタンプクリエイターにとっては辛いですね。

まあ、LINE Payで受け取ると手数料は無料らしいですが、私の場合、そもそも4年間で310円しか分配額がないので、新しく売れるスタンプでもリリースしないと、1000円を越えそうにはないです。

一応、販売している「亀田うさパン」シリーズを紹介しておきます。

LINEスタンプ「亀田うさパン」シリーズはこちら

パート1は指で描いたスタンプなので、あまりにも出来が酷く、購入していただけるなら、パート2のほうが少しはマシだとは思います。

まあ、50コイン(120円)の価値があるかどうかは正直微妙ですが…

一応、苦労して描いてはいるんですけどねぇ…

スパクロ、制覇(ノーマル)27C&28C面の攻略方法とクリア編成

今や生活の一部になっている、スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」ですが、2019年3月8日(金)の16時に、征覇モード(ノーマル)のクリア情報がリセットされ、報酬が再度獲得可能となりました。

今月の制覇(ノーマル)のステージは、28面が新ステージとなり、28Cとなっています。

新ステージの制覇(ノーマル)28C面は、敵の装甲が固くてそのままでは10ダメージしか与えられないので、敵の装甲を一部無効化したり、装甲をダウンしたりするアビリティを持つユニットを入れないといけません。

あと、この新ステージは、とにかく敵の数が多くて、Qua tab 02 AU HWT31では途中から処理落ちしまくるので、別の意味でも結構ヤバいステージでした。

レベル65の射・ヒュッケバインに、レベル75のブラスターを移植してなんとかクリアできましたが、限界突破移植素材と、素材として使ったブラスターのヒュッケバインがちょっと勿体なかったです。

まあ、PAとコスト制の導入で、もうブラスターのヒュッケバインは使うこともなさそうですが…

さて、制覇(ノーマル)28C面は、処理落ちのこともありますので、結構神経を使いますが、敵の装甲を一部無効化できる壁役3,4体と、敵の装甲を一部無効化できる貫通持ちのシューターが1,2体、そして、精神をHP回復系にしておき、戦艦内のユニットはバフ役やコア持ちにしておくとクリアできると思います。

敵がたまってきたところで、マゴロクのような大ダメージが与えられる範囲必殺を使うと非常に楽です。

攻略方法は、「スパクロ、制覇(ノーマル)28-C面クリア編成!敵の装甲を一部無効化し、マゴロクの必殺!」を参考にしてみてください。

制覇(ノーマル)28C面は、新ステージということで結構苦労しましたが、27C面は神経を使うので、いつも何回か失敗して苦労しています。

で、今回は、B・プラン1055ベリアル(レナード・テスタロッサ)を入れてみたら、かなり楽にクリアできるようになりました。

通常、後衛のシューターはバグを追随しないのですが、プラン1055ベリアルはバグを追随してくれるので、操作が恐ろしく楽になります。

制覇(ノーマル)27C面で毎回苦労している場合には、プラン1055ベリアルを入れてみるといいかと思います。

攻略方法は、「スパクロ、制覇(ノーマル)27-C面のクリア編成!プラン1055ベリアルがバグを追随」を参考にしてみてください。

しかし、制覇モードのノーマルはVSに比べて面倒ですねぇ…

まあ、新ステージは攻略のしがいがあるので面白いのですが、翌月からはやはり面倒に感じます。

久しぶりに菓子庵 丸京の栗入りドラ焼きを買った!どらやきの日は4月4日、その理由は?

今日、スーパーのマツゲンに行ったら、以前よく買っていた菓子庵 丸京の「栗入り つぶあん どらやき」を見つけたので、久しぶりに買ってみました。

以前はよくこのドラ焼きを朝ごはんやオヤツに食べていたのですが、このところ朝ごはんは、きな粉&ヨーグルト、ゆで卵2個、カカオ80%チョコレート2個ということで、甘いものはチョコレートを食べますし、オヤツにはあずきバーなどのアイスを食べることが多いので、しばらくドラ焼きからは遠ざかっていました。

で、久しぶりに丸京の栗入りどらやきを買ったら、パッケージの中に、「どらやきの日は4月4日!」というパンフレットが入っていたので、気になって内容を確認してみました。

4月4日がどうしてドラ焼きの日なのかというと、4月4日は4と4を合わせた「4合わせ」(しあわせ)の日ということで、「おいしいドラ焼きを食べるとみんな幸せな気分になって笑顔が生まれることから、みんなが幸せになりますようにという願いを込めて、丸京製菓が制定し、2008年に、4月4日は「どらやきの日」であると、日本記念日協会より認定を受けています。

日本記念日協会ってなんじゃそりゃって感じですが、1991年に設立された一般社団法人で、企業、団体、個人などが設けた記念日の認定・登録を行い、ホームページで紹介するなど、様々なPR活動を行っています。

記念日の登録には、日本記念日協会に登録申請を行い、登録料を支払う必要があります。

ちなみに、登録料は1件10万円(税別)で、この登録料などで日本記念日協会は運営しているって感じですね。

社団法人といっても、一般社団法人なので、従来の社団法人とは違い、公益の有無は問われず、一定の手続き及び登記さえ経れば、主務官庁の許可を得ることもなく、準則主義によって誰でも設立することができます。

なので、公益性のイメージはあるものの、営利法人である株式会社などと同じく、収益事業や共益事業なども行うことができます。

まあ、それはともかく、久しぶりに食べた丸京の「栗入り つぶあん どらやき」はやっぱり美味しかったです♪

寺沢大介の「喰いタン」全巻(全16巻)を電子書籍の読み放題アプリで読み終えた!

私は、月額500円(税別)で漫画や雑誌が読み放題になる「ブック放題」の会員になっていますが、昨日、「喰いタン」(くいたん)を全巻読み終えました。

ブック放題は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

「喰いタン」は、寺沢大介(てらさわだいすけ)によるグルメ&推理ものの漫画作品で、『イブニング』(講談社)にて、2002年6月号から2009年15号まで連載されました。

「喰いタン」の存在は最近まで知らなかったのですが、ブック放題で読み放題になっている「ミスター味っ子」を全巻読んで面白かったので、同じ作者の作品ということで読んでみました。

「喰いタン」は、「食いしん坊」×「探偵」=「喰いタン」と呼ばれる歴史小説家でもある主人公の高野聖也が、秘書の出水京子にツッコミを入られながら、事件を解決する物語です。

とにかく、高野聖也の食いっぷりがヤバく、ギャル曽根を越えています。

まあ、リアルなギャル曽根が漫画の主人公に勝てるわけもないのですが…

内容は、「ミスター味っ子」とは一味も二味も違いますが、グルメと推理が相まって、なんともいえない絶妙なテイストに仕上がっています。

ほんと、面白かったです。

さて、コミックスの「喰いタン」ですが、全16巻あり、ヤフーグループの電子書籍ストア「eBookJapan(イーブックジャパン)」で購入すると、1巻600円なので、16巻まで購入すると、9600円(税別)もします。

電子書籍をダウンロードして繰り返し読みたい場合には、eBookJapanで購入するのもいいですが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題で読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、連載中の漫画を除き、完結している場合はほぼ全巻読み放題になっているので、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できてかなりお得です。

私はもう10ヶ月ぐらい利用しています。

漫画のラインナップは定期的に入れ替わるので、10ヶ月使っても飽きないですし、読みきれないぐらいの漫画があります。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と格安なので、漫画や雑誌をよく読む場合には、一度試してみるといいかと思います。

なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。

しゃぶしゃぶ・日本料理の「木曽路」に初めて行ってきた!接客が神でビックリ!

しゃぶしゃぶ・日本料理の「木曽路」に初めて行ってきました。

木曽路はテレビCMはよく目にするものの、今まで行く機会もなく、同じような系統だと、「かごの屋」に行っていました。

今回、たまたま木曽路の方面に用事があったので、木曽路に立ち寄ったわけですが、平日のお昼12時ごろということもあり、15分待ちだと言われました。

かごの屋もそうですが、木曽路も高齢者のお客さんが多く、繁盛しているなといった印象を受けました。

で、15分も待たない間に名前が呼ばれ、席に通されたのですが、接客がすごく丁寧で心地よかったです。

一番心遣いを感じたのは、上着を脱いで椅子に掛けたときに、上着のことを気遣って、布をかけてくれたことです。

これには正直ビックリしました。

この時点でかなりの好印象で、料理を待つ時間も苦にはならなかったです。

まあ、混在している割には料理が出てくるのも早かったわけですが…

大手チェーン店とかの場合は料理が出てくるのが極端に遅いことはあまりないので、その辺は安心です。

逆に、小さなカフェとかだと、椅子が固い上に、30分とか待たされてイライラすることがありますが…

さて、今回、木曽路で注文したのは、1080円の松花堂弁当です。ご飯は十六穀米を選択しました。

これで1080円なら安いですね。

よく食べる人にはちょっと物足りないかもしれませんが、私はそんなに量は食べられないですし、このぐらいがちょうどいいです。

高齢者もこれぐらいでちょうどいいのではないでしょうかね?

肝心の味は普通に美味しかったです。

かごの屋もランチメニューはコストパフォーマンスがいいですが、木曽路は接客が神なので、また行きたいなと思いました。

味もそうですが、接客ってやはり大切ですね。

ロト7のキャリーオーバー額が35億に!ブルゾンちえみかよ!

昨日2019年3月1日に行われた第306回目のロト7(ロトセブン)は1等該当なしということで、35億円ものキャリーオーバーが発生しています。

35億って、ブルゾンちえみかよ!って感じですが、すごい金額ですね。

ロト7は、キャリーオーバーがない通常時は1等の配当額が最高6億円で、1等が出ないと、1等の金額が次回に持ち越しとなります。

そして、キャリーオーバーがあるときには、1等の配当額が最高10億円にまでアップします。

1等最高10億円なので、海外の数字選択式宝くじのように、35億円ものキャリーオーバーがあるからといって、1等の当籤が1人でも35億円を独り占めできるわけでなく、10億円だけ配当され、残りの金額は次回に持ち越しとなります。

ただし、同じ番号の組み合わせを複数口購入することはできますので、35億円ものキャリーオーバーが発生している第307回目のロト7は、4口同じ番号の組み合わせを購入し、1等4口なら40億円(10億円×4口)を独り占めすることは可能です。

キャリーオーバー額は35億円ですが、次回の売上も加算されますので、1等4口だと、MAXの10億円に届くと思います。

ちなみに、過去10回の1等当籤口数と、キャリーオーバー額の推移は以下の通りです。

第306回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:35億円

第305回 … 1等1口10億円、キャリーオーバー額:29億円

第304回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:32億円

第303回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:27億円

第302回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:21億円

第301回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:16億円

第300回 … 1等1口10億円、キャリーオーバー額:10億円

第299回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:15億円

第298回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:10億円

第297回 … 1等該当なし、キャリーオーバー額:7億円

ロト7は過去10回で1等は2回しか出ていないので、最近はかなり難しいなといった印象です。

私はロト7の予想をする場合、ロト7過去100回の出目表を見て、3つだけ自力で数字を予想し、あと4つの数字は、自作のソフトである「ロト7予想ソフト無料ツール」で予想しています。

毎回一口予想しかしないので、なかなか当たりませんが、次こそ1等10億円を当てたいものです。

ジオシティーズに続き、Yahoo!ブログもサービス終了!

今朝、「重要 Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ」という件名のメールが届きました。

Yahoo!のホームページスペースサービスである「Yahoo!ジオシティーズ」が2019年3月末でサービスを終了することになっていますが、「Yahoo!ブログよ、お前もか!」って感じです。

まあ、Yahoo!ブログについては、他のブログサービスに比べて使い勝手も悪く、開設はしたものの、ほぼ使っていなかったので、サービスを終了しても個人的には別に支障はないのですが…

しかし、HPスペースの「Yahoo!ジオシティーズ」に続き、ブログサービスの「Yahoo!ブログ」までサービスを終了するとは、時代の流れには逆らえないですね。

今や個人の情報発信はSNSに移行しつつありますから…

無料HPスペースや無料ブログサービスでも、広告収入で利益が出ればサービスも続けるのでしょうが、サーバーやサポートにかかる費用を考えると割に合わないのでしょうね。

さて、Yahoo!ブログのサービス終了までのスケジュールは以下の通りとなっています。

■2019年4月15日 … リニューアルβ版先行終了

■2019年5月9日 … 他社ブログへの移行ツール提供開始

■2019年8月31日 … 記事・コメント・トラックバックの投稿および編集機能終了

■2019年12月15日 … 移行ツールおよびサービス終了

リニューアルβ版については、2019年4月15日に先行終了しますので、他のブログに移行する場合には、それまでに一旦現行のYahoo!ブログ本体に移行するようにしてください。

移行ツールの提供の対象は現行のYahoo!ブログ本体からのみになっており、β版はサポート対象外になっています。

一応、β版の記事をダウンロードし、他社ブログサービスにインポートすることも可能ですが、画像など一部インポートができない項目がありますので、一度現行のYahoo!ブログ本体に移行し、他社ブログサービスにインポートすることをオススメします。

なお、移行可能なブログサービスは現在のところ、以下の通りとなっています。

■アメーバブログ(2019年5月9日より移行可能)

■ライブドアブログ(2019年5月9日より移行可能)

■Seesaaブログ(2019年5月9日より移行可能)

■はてなブログ(2019年7月上旬より移行可能)